お迎えの巻。

c0054148_14571931.jpg
>元気だったか? オマエら<


朝一番の飛行機に乗ったので、
午前中にはフクちゃんのお迎えに行った。
入院の階の待合室で待ってる間、遠くからぴゃんぴゃんと元気な鳴き声が。
あぁ、よかった元気そうで。

名前を呼ばれて診察室に入って行った。
カゴを覗くと、フクちゃんもカゴに飛びついて来た。
おぉ、憶えててくれたんだね。よしよし。
若い女医さんに「エサもよく食べてましたし、元気よく鳴いてました。
特に問題は無かったですよ」と説明を受けた。

・・・ん?
カゴがおかしい。
止まり木は二本とも外され、下に転がされてる状態。
しかもついさっき外れたとかいうわけではなく、
外れて長時間は経ってると思われるほど、乾燥したウンコが何個も付着してた。
フクちゃんは止まる所がないので、カトルボーンや
ボレー粉入れに止まっている。
ご飯もお願いしたようにはなってなかった。
エサとお水と粟穂、そして下に敷いてる新聞は毎日交換をお願いした。
エサとお水はたぶん毎日交換してくれた模様。
持参していたエサの減り具合が激しいし。
粟穂はキッチリ4日分小さくカットして容器に入れたものを渡してたけど、
なぜか2つ残ってた。
青菜の代わりに乾燥野菜を入れてたのに捨てられてた。
これは日持ちするものだから4日間そのままでってお願いしてたのに。
その代わり乾燥野菜の容器にエサが入ってた。
なのでエサは二つの容器に並んで入れてあった。
下の新聞もたぶん毎日交換してくれてたと信じるけど、
トレーの大きさの半分くらいの広告が敷いてあるだけ。
おまけに上のカゴ部分と下のトレー部分の前後が逆にはめられてるし・・・。
一体何があったの?フクちゃん。

もうこの病院にはお願いしないと瞬時に誓い、
「どうもお世話になりました」とさっさと退散した。

ごめんねフクちゃん。
やっぱりいつもの罹りつけの病院がいいね。


帰宅してから早速カゴ掃除と放鳥。
そりゃもう喜んでオットの肩の上をグルグルと走ってたよ。
そうかそうか。そんなにオットに甘えたいのか。
今日は許してあげるよ。
遅くなったけどあけましておめでと フクちゃん。
c0054148_152090.jpg
>オメデト~ オット<

[PR]
by ksigechu | 2006-01-04 14:53 | フクちゃん


愛するインコと優しいオットとつつましく生きてます。


by ksigechu

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

お願い。

申し訳ありませんが、
記事とは無関係なトラバ、
および気分を害するコメントは
断わりなく削除させていただきます。

カテゴリ

全体
フクちゃん
ごはん
パン
お菓子
緑たち
雑貨
健康づくり
雑記
プロフィール

以前の記事

2014年 01月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
more...

ライフログ

最新のトラックバック

お口の裏切り
from 酔芙蓉に恋をして
一人遊び
from ハクちゃんマン
第一回 ちきちきインコの..
from Σ・) 日々の粟 トロイメント
お、お金が……
from コザクラとオカメの写真生活
澄ますこと?
from ハクちゃんマン

タグ

(166)
(49)
(29)
(26)
(12)
(12)
(8)
(5)
(4)
(4)

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
動物・ペット

画像一覧