内科へ。

皆さん、大変ご心配おかけいたしました。
今日朝から呼吸器内科へ行ってきました。

肺炎の心配はないそうです。
ヨカッタヨカッタ。
薬を5種類も出してもらったので、
これで今度こそ元気になります。


今日行った病院は初めての病院。
小さくて古い個人病院。
先生は80歳くらいのおじいちゃん先生。
私が風邪をひいてからの症状を話してると、
先生がカルテに記載するのが追いつかず何度も中断。
診察中、何度も先生の目線とペンを持つ手が宙を彷徨う感じだったので、
だ、だいじょうぶか?と不安になったけど、
患者さんは後から後からやってきたので、腕はそれなりだと。

レントゲン画像を見ながら
「大丈夫。肺炎にはなってないから」と先生。
そして先生は自分の耳をほじりながら
「苦い薬飲める?」と。
「はい」と答えると、頭を抱えてどの薬を出すか悩んでた。
そして気管支拡張の薬と咳止めを主とする5種類の薬を処方。
最後に「普通に動けてるね。見るからに元気そうだし」って・・・。

帰り際、看護婦さんがわざわざ私を呼び止めて
「薬が合わないとか改善が見られなければ、また来てください。
薬はたくさんありますから」と。
な、なんだろう?先生の処方に問題でも???

この看護師さん、患者さんに対して命令口調なのがすごかった。
「ここに座って」とか「ここに来て」とか。
高齢のおばあちゃんの血圧が何度測っても高くて
「もういいから」とか「今朝はお薬飲んで来てないから」とか言うと
「しゃべると血圧上がるからしゃべらないで!」って怒ってたよ。
もう一人の看護師さんがすごく丁寧で優しい感じの人だったから
よけい際立ってた。


そうそう最初に身長と体重を測定されたんだけど、
身長が伸びてたよ。
1.5cm。チビなのでちょっとでも嬉しい。
横にばかり成長してたわけじゃなかったんだ。
縦にも伸びてたんだ。
頭とか足の裏に脂肪が蓄積されたってことかしら?
c0054148_1211637.jpg
>ボクはいつも元気だよ<

[PR]
by ksigechu | 2006-01-17 12:11 | 雑記


愛するインコと優しいオットとつつましく生きてます。


by ksigechu

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

お願い。

申し訳ありませんが、
記事とは無関係なトラバ、
および気分を害するコメントは
断わりなく削除させていただきます。

カテゴリ

全体
フクちゃん
ごはん
パン
お菓子
緑たち
雑貨
健康づくり
雑記
プロフィール

以前の記事

2014年 01月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
more...

ライフログ

最新のトラックバック

お口の裏切り
from 酔芙蓉に恋をして
一人遊び
from ハクちゃんマン
第一回 ちきちきインコの..
from Σ・) 日々の粟 トロイメント
お、お金が……
from コザクラとオカメの写真生活
澄ますこと?
from ハクちゃんマン

タグ

(166)
(49)
(29)
(26)
(12)
(12)
(8)
(5)
(4)
(4)

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
動物・ペット

画像一覧