おまえは強い子がんばる子。

今日、フクちゃんを病院へ連れて行った。

半年前の健康診断で「ビタミンA欠乏症疑い」を出されたので、
その改善が診られるか、再び健診。

それと先週からくしゃみを時々するので
それを診てもらおうと。

結果、くしゃみが一番気になる症状。
呼吸器疾患の疑い濃厚なので、
くしゃみの原因解明をこれからしていくことに。

獣医さん曰く、
くしゃみの症状一つでも重症度が大きく別れると。
一番軽症なものでロウマクにエサやゴミが詰まっているだけ。
反対に重症度が一番高いとアスペルギルス、マイコプラズマ、
クラミジア(オウム病病原体)が考えられる。

そこで現在のフクちゃんの症状はとりあえずしゃみだけ。
他はいつもと変わらず至って元気いっぱい。
おしゃべりも囀りも、エサも野菜ももりもり食べるし、
下痢もしてなくてキレイなコロッとしたウンコ。
羽根を膨らますなどの諸症状は全く見られない。
なのでまずはロウマクにゴミが詰まってないか鼻腔洗浄をしてみることに。

鼻腔洗浄をして数日経過観察してみて、
それでもくしゃみがまだ出るようであれば、
次回重症度が一番高い病気の検査をすることになった。
先生としては重症度の高い病気の疑いをまずは消したいと。
検査をしながら消去法で絞っていくらしい。

病院でもフクちゃんは他の患蓄さんよりダントツ元気だった。
犬4匹、ボタンインコ、サザナミインコ、コバタン、フェレットたちより元気で
静かな待合室の中でもフクちゃんは一人しゃべって鳴いて元気いっぱい。
犬を連れた人がフクちゃんの止まらないおしゃべりを聞いて
「まぁ~、すごくおしゃべりが上手ね~」って褒めてくれた。


帰宅してからもフクちゃんは時々くしゃみをしてる。
鼻腔洗浄の生理食塩水が残ってるせいなのか
原因が別のところにあるせいかわからないけど。

でもフクちゃんはずっと元気だと思ってる。
もしものもしも病気だったとしても
治療を頑張って克服してくれると思ってる。
そんな簡単に負ける子に育てた覚えはなーーーーい!
c0054148_14485095.jpg
>どうしてもって言うなら頑張ってやるよ<

[PR]
by ksigechu | 2006-10-13 23:23 | フクちゃん


愛するインコと優しいオットとつつましく生きてます。


by ksigechu

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

お願い。

申し訳ありませんが、
記事とは無関係なトラバ、
および気分を害するコメントは
断わりなく削除させていただきます。

カテゴリ

全体
フクちゃん
ごはん
パン
お菓子
緑たち
雑貨
健康づくり
雑記
プロフィール

以前の記事

2014年 01月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
more...

ライフログ

最新のトラックバック

お口の裏切り
from 酔芙蓉に恋をして
一人遊び
from ハクちゃんマン
第一回 ちきちきインコの..
from Σ・) 日々の粟 トロイメント
お、お金が……
from コザクラとオカメの写真生活
澄ますこと?
from ハクちゃんマン

タグ

(166)
(49)
(29)
(26)
(12)
(12)
(8)
(5)
(4)
(4)

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
動物・ペット

画像一覧