まだまだ進展はないけど、

フクちゃんは元気です。

病気はまだ治ってないし、
快方に向かってるわけでもないし、
検査結果もまだ出てないし、
病原体も病名もまだはっきりわかってない状態ですが、
変わらずとってもとっても元気にしてます。








でも一日中、気温24℃以上を保っている暖かいケージ内で過ごしている為、
発情の吐き戻しが酷くなってしまいました。
季節も秋になって空気が乾燥してて、
よりセキセイインコ原産と言われるオーストラリアの気候に近いのか
繁殖には申し分ないコンディションのようです。

いままでの吐き戻しはせいぜい口の中でエサを
ゲロゲロと転がす程度で出してしまうまではなかったのですが、
とうとうボロボロとエサをこぼしてしまう状態です。
しかも自分の足に興奮し、足を相手に吐き戻しをしているため、
クチバシの周りや胸元を吐き戻しのエサでベトベトに汚し、
カピカピにさせている毎日です。

ケージ内も汚れた足でウロウロするため、
止まり木や金網も吐き戻しのカピカピになったエサがこびり付いてて
毎日の掃除が大変になりました。

・・・あの真っ白だったフクちゃんが、ウソのように汚れてます。

飼い主、これにもまたショックを受け、
26日(日曜日)に再び病院へ行った際、
先生に相談しました。

先生もコレには「困ったなぁ・・・」と。
私が先生に状態を話している間も
フクちゃんは「キュッキュキュキュ~♪」などと囀るので
先生は「お!ご機嫌だね」と苦笑してました。

発情対策としてストレスを与えるのが通常のやり方ですが、
フクちゃんの場合は肺炎の疑いがあるので、
今の状態でストレスを与えてしまうのは大変危険です。
呼吸器疾患なのでいつ急変してしまうかわかりません。
とにかく呼吸器疾患を治すことを第一にということで、
発情はしばらく放って置くしかないということでした。
とりあえず今はストレスにならない方法として
日照時間を短縮した生活を送ってます。
(朝8時起床、夕方4時就寝。この一日8時間だけ明るい場所に)
それと発情抑制は無理ですが、
これ以上発情促進だけはしないようにと
あまり話しかけたりしないようにしてます。
話しかけることってかなり発情促すそうなので。
私の場合、一日中話し掛けまくってたので、
それを我慢するのが辛いです。私の方がストレスかかってます(笑)。

今のところ吐き戻しはまったくおさまってません。
毎日フクちゃんを捕まえては、
クチバシ周りのカピカピをほぐしてます。
それでも汚れてるんですけどね。


日曜日の診察は、とりあえず経過報告のみで終わりました。
とりあえず今の薬を続けて投薬です。
先生に「くしゃみは少しは減りましたか?」と聞かれて、
「減ったような減ってないような・・・」と。
減ったかな?と思うこともあるのですが、
希望的観測が混じってるような気もして
はっきり答えられず。
でもなんとなく減ったような気がします。

先週の検査結果が陽性の場合、電話連絡があります。
でもどの道、薬があと10日足らずで切れるので、
再来週また病院に行く予定です。


陰性でありますようにと、ただただ願うばかりです。
例え陰性であったとしても多くの原因の中からほんのわずかの
(でも重症度が一番高い)病気が消去されるだけです。
また新たに病原体を特定するための検査や治療は続くと思います。
実際、特定するのもとても難しいらしいですが。


飼い主の体調は良くなりました。
どうも季節の変わり目がダメなようです。
ただ気持ちの方がなかなか上向きにならず、
フクちゃんのことばかり考えては落ち込んだり、
フクちゃんの傍からなかなか離れられなかったりしてました。
しかも傍にいても話しかけるのを我慢してるので、
ただただ黙ってヒザを抱えて座ってるだけ・・・もう暗いです(笑)。
かなりフクちゃんにも迷惑だったと思います。
でもこんなんではダメだと思い、
いつもの、普通の生活をまずはしようと思い、
2日前に久しぶりにお菓子を作りました。
図書館にもちょっとのんびり行きました。
まだ2、3時間とか家を空けるのは怖くてできませんが、
いつもと同じ生活をしてたら、
気持ちも回復するかなと思ってます。

c0054148_1947152.jpg

c0054148_19471447.jpg

1週間前のフクちゃんです。
私の部屋着の毛玉を一生懸命むしってくれてます。
大きなお世話です(笑)。

クチバシの横が汚れてますが、
これはまだまだ初期の頃で、
今はもっとひどく汚れてガビガビです。

でもやっぱりかわいいのです。
[PR]
by ksigechu | 2006-11-01 19:20 | フクちゃん


愛するインコと優しいオットとつつましく生きてます。


by ksigechu

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

お願い。

申し訳ありませんが、
記事とは無関係なトラバ、
および気分を害するコメントは
断わりなく削除させていただきます。

カテゴリ

全体
フクちゃん
ごはん
パン
お菓子
緑たち
雑貨
健康づくり
雑記
プロフィール

以前の記事

2014年 01月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
more...

ライフログ

最新のトラックバック

お口の裏切り
from 酔芙蓉に恋をして
一人遊び
from ハクちゃんマン
第一回 ちきちきインコの..
from Σ・) 日々の粟 トロイメント
お、お金が……
from コザクラとオカメの写真生活
澄ますこと?
from ハクちゃんマン

タグ

(166)
(49)
(29)
(26)
(12)
(12)
(8)
(5)
(4)
(4)

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
動物・ペット

画像一覧