検査結果と今後のことメモ。

またまたご無沙汰してました。

今日はフクちゃんの2週間ぶりの再診日。
検査結果を聞きに行ってきました。

結果は、
c0054148_1330697.jpg
「陰性」でした。

とりあえずホッとしました。
でもこれで病気(肺炎疑い)が治った訳ではないし、
くしゃみは少しは減ったけど、でもまだクシュクシュしてるので
安心はできません。
治療はまだまだ続きます。

今日の治療は、
鼻腔洗浄と糞便検査(異常なし)と鼻炎薬(?)の処置。
c0054148_15304630.jpg
11月6日撮影
フクたん、病気だけど元気です。





c0054148_1343323.jpg

病気に関しては、今までとほとんど変わらず。
保温24℃以上。
投薬(抗生剤、抗真菌剤、消炎剤)も前回と同じ。
薬入りの水をよく飲むように、しばらくは野菜は休止。
(↑野菜の水分を摂ることによって薬入りの水を飲む量が減ってしまうため)
ビタミンはネクトンSで補う。

発情対策。
吐き戻しが酷くなってから、
フクちゃんの行動がかなり変わってしまった。
あんなに暴れん坊で落ち着きなかったのに、
ひたすらゲロゲロ吐くことに専念してるためか、
あれほど大好きだったオットにも無反応になり、
得意のおしゃべりもほとんどしなくなった。
なんとなく大人しくなってしまった感じ。
この変化に関しては先生も「う~ん・・・」と首を傾げるばかり。

 ・・・・・・余談だけど、オットこれには相当ショックを受けてる模様で
 「元気がない。寝てばかりいる」と先生に強調。
 土日のほんのちょっとの行動だけを見て判断し発言してるオット。
 これには私、少々イラつく。
 違う違う。そんな単純なことじゃない。
 一週間ずっと、しかもほぼ一日様子を見ている私の説明を
 遮るのは止めて欲しい・・・・・・

また吐き戻すことによってせっかく摂取した薬も出てしまうため、
少しばかり発情抑制を試みることに。
効果の程はわからないけど、
向精神薬(フェノバール)を与えてみることに。
一般的にこの薬はてんかん治療に使われる。
でも時折、過発情や毛引き症の治療に使われることもあるらしい。
そこで吐き戻しが落ち着くかどうか試してみることに。

正直フェノバールを使うことに私は抵抗があり、
先生に副作用の心配などを訴えた。
人間にもてんかんの薬でフェノバールなど使われるけど、
人間の場合でも定期的に血中濃度を測定するなど、
投薬には細心の注意が必要な薬。
しかも小鳥の場合は血中濃度を測定するのは不可能。
それをてんかん以外の治療に使うのが心配になった。
先生はどんな薬にも多少なりとも副作用は付いてくるし、
この薬には興奮を抑える作用があるので、発情抑制効果が
見られることもあると。

与えるにあたっての注意として、
与え始めの頃は、眠ることが多くなったり
ちょっとぐったりした感じになることもあるけれど、
とりあえず10日間は投与する。
10日過ぎればたいていその症状も治まってくる。

エサについて。
粟穂は与えない。
(↑粟穂ばかり食べてしまい食事のバランス悪くなるから)
フクちゃんの吐き戻すエサの量は、実はそこまで多くないらしい。
(↑フクちゃんの一日のエサを食べる量から先生推測)
酷い子は吐き戻したエサでカゴの下にいくつもの山を作ってしまうほど。
でもフクちゃんはせいぜい5~6粒のエサの塊がコロコロと何個か
転がってる程度。
でもやはり過剰な吐き戻し行動はよくないので、
ここでもフェノバール投与に行きつく。

体重減少。
9月に43gあった体重が現在35gまで減ってしまった。
これは吐き戻しのせいだけれどよくあることなので、
今のところあまり深刻に考えなくて良い。
ただ、一日のエサを食べる量が5g(殻抜き)を超えるようであれば、
これからは一日5gのエサをきちんと計って与える。
(↑軽く粗食にしてみて発情抑制効果をみる)

カゴ内のレイアウトを変えたり、
カゴを置く場所を変えることも許可された。
いくつかアドバイスをもらう。

先生はたくさんたくさん話をしてくれる。
今度から録音した方がいいんじゃないかと思うくらい
覚えきれないほどなので即メモしないと忘れてしまいそう。
現に何か忘れてるようでさっきから気になってる・・・。


お願い:上記はあくまでフクちゃんの症状や体重などから
     先生が判断したものなので、どの鳥さんにも当てはまることではありません。
     決して真似などしないで下さい。
[PR]
by ksigechu | 2006-11-11 13:30 | フクちゃん


愛するインコと優しいオットとつつましく生きてます。


by ksigechu

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

お願い。

申し訳ありませんが、
記事とは無関係なトラバ、
および気分を害するコメントは
断わりなく削除させていただきます。

カテゴリ

全体
フクちゃん
ごはん
パン
お菓子
緑たち
雑貨
健康づくり
雑記
プロフィール

以前の記事

2014年 01月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
more...

ライフログ

最新のトラックバック

お口の裏切り
from 酔芙蓉に恋をして
一人遊び
from ハクちゃんマン
第一回 ちきちきインコの..
from Σ・) 日々の粟 トロイメント
お、お金が……
from コザクラとオカメの写真生活
澄ますこと?
from ハクちゃんマン

タグ

(166)
(49)
(29)
(26)
(12)
(12)
(8)
(5)
(4)
(4)

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
動物・ペット

画像一覧