カテゴリ:ごはん( 22 )

さくら色。

c0054148_103244100.jpg

オットの大好きな新生姜の甘酢漬け。
これがひと夏持たないで食べ切ってしまう。
いつも茗荷を一緒に漬けるんだけど、
新生姜と一緒に買うのを忘れてしまった。
これって茗荷を後から加えたりしたらダメだよね?
腐ったりカビたりするよね?

覚書
6/14 128円/gおよそ800グラム
[PR]
by ksigechu | 2009-06-24 19:32 | ごはん

世帯主不在でも。

c0054148_8545423.jpg

先日赤じそを塩もみ3回の灰汁抜きをして
梅の塩漬けに投入。
灰汁抜きの時は黒に近い濃い紫色の灰汁が
じゅわじゅわ泡とともに出たけれど、
塩漬けに入れた途端、とってもキレイな色に。
あとは土用丑の日を待つだけ。
美味しくなれよぅぅぅ。

覚書
赤じそ2袋(束?)
6/16 1袋248円
南紅梅 1キロ3L580円で出回ってる。

c0054148_1024597.jpg

久しぶりのニューヨークチーズケーキ。
生クリームもサワークリームも賞味期限間近のおつとめ品。
昨日の夜焼いて一晩冷蔵庫でお休み。
オットは昨日から九州に出張。
今日か明日には戻ってくるので
それまでガマンだ。
とりあえずフクちゃんでお腹いっぱいになろうっと。
[PR]
by ksigechu | 2009-06-20 08:54 | ごはん

梅仕事。

c0054148_128178.jpg

初の梅干し着手。
色が褪せて見えるけど、本当はもっと色づいてる。
買った時はまだまだ青梅。
3キロ買って、1キロは梅シロップに。
残り2キロは梅干用に追熟させる。
梅干し3キロ漬けたかったのだけど、
失敗のことを考えて2キロで。

来年用メモ
6/5 南高梅2L580円
塩分16%強

どうかどうかカビませんよーに。
南無南無。
[PR]
by ksigechu | 2009-06-08 12:08 | ごはん

美味しい秋。

c0054148_13452337.jpg

りんごをたくさん買ったのでりんごジャム。
シャクシャク歯ごたえ感を残したかったので、
できるだけ潰さずにコトコト。
皮付きなので微妙なピンク色。
糖度約30%。

さんまが、大変美味しい季節。
でも私はさんまの塩焼きが食べられない。
でもキライではなくむしろ大好き。
だけど食べられない。
10年くらい前朝からさんまの塩焼きを食べ、
友達とバドミントンとかやって遊んで、
その帰り車の中でリバース。
結局急性胃炎ってことで点滴打って終わったんだけど、
それ以来さんまの焼けるニオイがダメになって。
それでもやっぱり秋になるとさんまの塩焼き食べたくなって
今年は大丈夫かな~、食べてみようかな~と思うんだけど、
近所からさんまの焼けるニオイが漂ってくるだけで
もう胃がムカムカ・・・残念となる。
それでもこの季節のさんまは美味しいし安いので、
我が家では生姜煮にして食べている。
骨まで柔らかく煮るのでとっても美味しい。

・・・でもやっぱり塩焼きが食べたくなる今日この頃。
[PR]
by ksigechu | 2008-10-15 13:45 | ごはん

指の薄皮もたくさん剥けたよ。

c0054148_20544389.jpg

らんきょ(←実家ではこう言ってた)。

本日塩漬け。
今年は2kg。

もう少し小粒のが欲しかったんだけどな。

今年も皮剥きすぎたり。
去年よりマシだけど。

3分の1はしょうゆ漬けにするつもりだったのに、
気づけば全部塩漬けに。残念。


昔々かわいい頃のはなし。
小さい頃「お父さん残業」が言えなくて、
「お父さんらっきょ」って言ってた。
[PR]
by ksigechu | 2008-06-06 20:54 | ごはん

ごはんおかわり。

c0054148_19392535.jpg

ちりめん山椒作った。
山椒がぴりりとウマッ!

山椒の実は義母にお願いして、
昨年の夏に送ってもらったもの。
冷凍保存してるといつでも使える。

いつもは義母に教えてもらった作り方でやるんだけど、
今回はネットで見つけたレシピでやってみたら、
醤油の量が多くて真っ黒に。
義母が作ったようにまだまだ美味しくできないけど、
私なりに試行錯誤中。
[PR]
by ksigechu | 2008-02-28 19:39 | ごはん

カリンはちみつ漬け。

c0054148_21283893.jpg
c0054148_2129047.jpg

カリンのはちみつ漬けを漬けたよ。
2瓶もできた。

色んなレシピを見てみると、
種や芯は取り除く方法と残しておく方法があって、
よくわからず実家の母に電話。
種には特に咳止めやのどの痛み止めの効果があるので、
取り除かずに種だけガーゼに包んで一緒に漬け込んでいいとのこと。
ガーゼに包むのは、見た目とかの問題だけみたいなので、
面倒臭がりな私はそのまま投入。

飲めるようになるのは約1ヶ月後。
それまで発酵しないように一日おきに混ぜたりだとか
ちょっと手がかかるけど、
のどが弱いオットと自分のためにせっせと頑張るよ。

   
[PR]
by ksigechu | 2006-11-25 21:29 | ごはん

昔ながらの。

豆腐屋さんに遭遇。

プ~パ~♪ってラッパ吹きながら、
人力車リヤカーを引いて歩いて豆腐を売ってる。

おぉ!今時珍しいっていうか、初めて見るかも。

ちょうど買い物帰りで豆腐をスーパーで買ったばかり。
でも是非とも食べてみたい。
思わず駆け寄ってみた。

人力車リヤカーに大きなクーラーボックスのようなものが載っており、
その中にはなんだかたくさんの豆腐たち。

普通の絹ごしとか木綿とか厚揚げとかはもちろん、
おぼろ豆腐やお刺身豆腐とかいうのも。

「これ、何ですか?」
「どうやって食べるんですか?」とか
一通り聞いて、どれがどれだかわからなくなって、
結局木綿豆腐を一丁買った。
私はお味噌汁にも冷奴にも木綿派なので。
c0054148_16203526.jpg

木綿一丁で220円。
絹ごしはもうちょっと安かったかな。
いつもスーパーで買う木綿豆腐は一丁58円。
大きさの違いはあれど、一丁220円は高い。
でもきっと美味しいに違いない!

お金を払う時になってようやくその豆腐屋さんをマジマジと見た。
麦わら帽子にヨレヨレTシャツ&短パン。
てっきりおじさんだとばかり思っていたら、
若い、たぶん20代半ばくらいのお兄さん。
麦わら帽子からは金髪に染めたもみあげがチラリ。

「こ、このお兄ちゃんが作ってるのか?」と
多少不安がよぎったけど、とにかく食べてみてのお楽しみ。

ここは豆腐をじっくり味わいたいので
今夜の一品に冷奴を加えよう。


美味しいと思う人~?
c0054148_1635396.jpg
>ハ~イ♪<

[PR]
by ksigechu | 2006-06-13 16:20 | ごはん

うまいもん。

c0054148_1428086.jpg

長崎市に住む叔母から小包が届いた。
長崎名物『角煮&角煮まんじゅう詰合せ』
オットが角煮好きなのを憶えてくれていたらしい。
c0054148_14281541.jpg

角煮まんじゅうを早速いただいた。
角煮をまんじゅう(豚まんの皮とほぼ同じもの)で
挟んだもの。
冷凍されてるので、
レンジでチンでもいただけるんだけど、
蒸した方がまんじゅうがふんわり蒸されて、
すっごく美味しくいただける。
普段は手抜きな私だけど、
より美味しく食べるためには手間を惜しまない。

先日レンジでチンしたものを食べてたオットは、
「蒸すと全然違うね~。うまい!!!」と。
えぇ、先日はオットだけ食べたので
レンジでチンして与えました。
これでオットの中に、
ひと手間かけると美味しくなる→美味しいものは手間がかかってる
と刷り込まれただろう。
私が作ってる食事がどれだけ手間をかけてるかわかってもらえるだろうか・・・。
(↑ウソ。手間なんてかけてないさ。)
[PR]
by ksigechu | 2006-05-13 14:38 | ごはん

お!ぞろ目。

c0054148_1318772.jpg

今日は私の実家から新米が届いた。
佐賀県産のこしひかり。
私の実家では毎年、農業をやっている佐賀の親戚から
お米を一年分買っている。もちろん玄米で。

この米がすごく美味しくて、
実家にいる時は、新米の季節必ず体重を増やしていた私。
だって、三膳はお代わりしてたから。
炊きたての新米とお漬物があればもう何もいらない。
おやつも残りご飯で握ったおにぎり。
母に「もういい加減にしなさい」と本気でストップかけられてたよ。

結婚した当初は、贅沢になってしまった舌のせいで
スーパーで買った米があまり食べられず、
ご飯を食べる量がかなり減った。
今では適度に美味しいお米を買うようにしてるので、
もう全然慣れてもりもり食べるけどね。

しばらくは食べ過ぎに気をつけつつ、
新米を堪能するぞ!
父、母、ありがとうね。
c0054148_16553219.jpg
フクちゃんみたいな真っ白なご飯が炊き上がるよ

[PR]
by ksigechu | 2005-11-11 16:35 | ごはん


愛するインコと優しいオットとつつましく生きてます。


by ksigechu

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

お願い。

申し訳ありませんが、
記事とは無関係なトラバ、
および気分を害するコメントは
断わりなく削除させていただきます。

カテゴリ

全体
フクちゃん
ごはん
パン
お菓子
緑たち
雑貨
健康づくり
雑記
プロフィール

以前の記事

2014年 01月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
more...

ライフログ

最新のトラックバック

お口の裏切り
from 酔芙蓉に恋をして
一人遊び
from ハクちゃんマン
第一回 ちきちきインコの..
from Σ・) 日々の粟 トロイメント
お、お金が……
from コザクラとオカメの写真生活
澄ますこと?
from ハクちゃんマン

タグ

(166)
(49)
(29)
(26)
(12)
(12)
(8)
(5)
(4)
(4)

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
動物・ペット

画像一覧