タグ:インコ ( 166 ) タグの人気記事

もう秋だねぇぇぇぇ。

c0054148_19231636.jpg

今日はフクちゃん病院へ。

いつもは院長先生に診てもらってるんだけど、
今日は違う先生に。
若い女医さん。
点滴注射があるからちょっと不安で、
受付の人に「注射、大丈夫ですかね?」と
失礼と思いつつ聞いてみた。
「大丈夫ですよ」とニコリ。

フクちゃんもいつもの先生と違うのがわかるのか
診察室での鳴き方が大人しい。
体重測定の時なんかいつもは
ケースの中で暴れるのにじっとしてるし。

でもそんな心配をよそに先生は順調に注射完了。
いつもはフクちゃんが暴れて院長先生もてこずるのに
今日は暴れず(というかかなりしっかり掴まれてた)すんなり終わった。

注射が終わったあと、
「私、この病院にきて2年なんですけど・・・」とか
「普段ほとんど注射しないんで・・・」とか
「もし何かあったらすぐ来てください」とか言う先生。
ちょっとびっくりしたけど、
でも鳥も診られる獣医師さんが増えるためには
フクちゃんにもある意味がんばってもらわねば。

フクちゃん問題なくピンピンしてますよ、先生(笑。
[PR]
by ksigechu | 2008-09-26 19:43 | フクちゃん

制御不能。

c0054148_11405126.jpg
                 病院待合室にてちんまりフクちゃん


フクちゃん病院の帰りの電車内にて。

キャリーを入れてるバッグを時々覗いて
フクちゃんの様子を確認してると、
お向かいに座ってた女の人が、
体を乗り出して「何が居るの?」と。

・・・私、どんだけニヤニヤしてたんだろう?


※糞便検査異常なし
[PR]
by ksigechu | 2008-09-10 14:40 | フクちゃん

多肉さんがカイガラムシに・・・。

c0054148_11592252.jpg

変なポーズでまったりうたた寝フクちゃん。
最近、寝てる姿がすっかりおじさんだなーと。
母はちょっぴり寂しいよ・・・。

ここんとこ秋を先取りで読書漬け。
図書館に予約しておいた本がようやく我が手に。
しばらく本を読むペースが落ち気味だったけど、
それを機に活字中毒復活。

本を読む時は部屋を無音にする。
聞こえるのはフクちゃんの生活音だけ。
ふと本から目を離すとフクちゃんの姿が見える。
これがベスト。
[PR]
by ksigechu | 2008-09-06 11:59 | フクちゃん

ひとつひとつに意味はある。

またまたご無沙汰です。
いつもだけど。

ここんとこオットが入院したり退院したり、
(しかも私は救急車に初めて乗って興奮したり)
そんなこんなで9日間の夏期休暇も終わってしまって、
今週から普段通りに出勤したりと
慌しく過ごしてたよ。

この入院を機に医療保険とか
プロの方(フィナンシャルプランナー)に相談して見直したよ。
何となく勧められるがまま入ってた保険も
ちゃんと自分の頭で考えて取捨選択。
いろいろ勉強になった。
それにしても私もオットも将来設計が全くできてないって
改めてわかった(苦笑)。
結構行き当たりばったりな人生だよ。

そしてそしてこれからが本題。
今週末から来週一杯は
フクちゃんのお誕生日おめでとう週間なのよ!
4歳になったよ。
少しは落ち着いてくれるかと期待したこの一年だけど、
さっぱり変化のない暴れん坊将軍なフクちゃん。
いや、いいんだけどね。元気でいてくれたら。

長い通院生活もだいぶ慣れてきちゃって、
電車の中で鳴こうがホームで暴れようがヘーキ。
道中は胸元にキャリーを入れたバッグを抱えつつ、
フクちゃんとおしゃべりしながら歩いてるので、
すれ違う人達がジロジロ見るのは
そのせいだと最近ようやく気づいた飼い主。
でも全然ヘーキ。

電車を降りて歩いていると、
開いてるバッグの口から一生懸命に伸びをして
外の世界を見ようと目をきらきらさせたり、
スズメとか野鳥の声に大きなさえずりで応えたり、
ヘコみそうな通院も何やら楽しいことに思えてしまうほど、
お前には助けられてるよ。

私にとってのフクちゃんの存在と
フクちゃんにとっての私の存在が
いつか同じくらいになるように、
私もがんばるよ。
気長に待っててくれ。
[PR]
by ksigechu | 2008-08-22 14:20 | フクちゃん

寝息が聞きたい。

c0054148_21252071.jpg

わかりにくいけれど、
フクちゃん、スヤスヤ寝てるとこ。

止まり木に痒いとこをゴリゴリこすりつけてると、
どんどん気持ちよくなってそのままうとうと。
よく見る光景。

カワイイやつは何をやってもカワイイのぅ。
[PR]
by ksigechu | 2008-08-11 21:25 | フクちゃん

オプションと思えば。

フクちゃんは肝臓と腎臓が悪い。

昨年の春くらい。
2006年秋から半年ほどうっ血性肺炎(疑)の治療を続け、
レントゲン撮影の結果悪化は見られなかったので、
一旦治療を終わり経過観察となった。
ちょうどその頃多尿の症状があり、
でも換羽中でもあったのでそのせいかと思ってた。
(たいてい換羽中フクちゃんは多尿気味になる)
でもいつもより若干水分が多いかな、と思い先生に相談。
じゃ念のためって感じで血液検査をしてみることに。

結果、肝臓(胆汁値?)と腎臓(尿酸値)の数値が基準値をはるかに超え、
とても高いことがわかった。
でも小鳥にできる検査はここまで。
数値が高くなった原因や状態を知ることはできない。
例え細胞検査で病名がわかったとしても治療法がないのが現状。
とりあえず今できることとして、
現在点滴注射と投薬をしてもらってる。

多尿ってことはそれだけ水分を多く摂ってるってことで、
これは肝臓腎臓が悪いとよく出る症状らしい。
初めての血液検査から多飲多尿の症状は酷くなり、
お水は「カッカッカッ」と音を立てて飲むほどだし、
ウンコも水分過多が酷い。
(この場合、尿といわれるウンコの白い部分ではなくて本当に水分。
なので試しに半日お水を与えずにおいたら、
以前のようなキレイなころころウンコが出た)
多い時は下に敷いてる新聞の半分以上が濡れた状態だったり、
水分だけをシャーっと出すことも。
だから放鳥中にウンコをされると
以前だったらコロコロだったので簡単にティッシュで取れたけど、
今では何しろ水分が多いのでカーペットや服にも染み込んで
ウンコの処置が困りもの。

これに加え過発情なので
将来的に精巣腫瘍の懸念もある。
すでに精巣肥大気味って言われてるし。
吐き戻しもずっと酷く、オシリも止まり木や飼い主の頭でふりふりするし。
♀がいないのに吐き戻しをすること自体がもう普通ではないこと、
オシリを止まり木でふりふりするので、
オシリが切れてたまに血がでること。
大きなウンコが時々出ること(物理的な原因だとさらに厄介)。

肺も100%健康ではないので、
これから一生冬の気温に気を配らないといけないこと。
呼吸器疾患は命取りだから。

あぁもうキリがないくらい。
それなのにそれなのにとにかく元気ったら!!!
早朝から「ご、は、ん!ご、は、ん!」って大鳴き。
食欲が旺盛なのは嬉しいけれど、
これはこれで過発情によるものだから考えものだし。


何かとお互い腹の立つこともあるかもしれないけど(笑)、
できるだけ長くお付き合い願いたい。
[PR]
by ksigechu | 2008-07-11 13:33 | フクちゃん

すずめちゃんも元気になってね。

月曜日のこと。

フクちゃん病院の帰り、
たまたま病院でちょっとお話をしただけの
見知らぬご夫婦に、通り道だからと
我が家(の最寄り駅)まで車で送っていただいた。

奥さんがとてもおしゃべり好きな感じの方で、
「動物好きに悪い人はいないから安心してね」とか
「でも本当は知らない人の車になんて乗っちゃダメよ」とか(笑)。

(このブログは知らないだろうけど)
初対面にも関わらず、
快く誘っていただいてありがとうございました。
待ち時間が長いととても疲れるので
大変助かりました。
[PR]
by ksigechu | 2008-07-02 13:20 | フクちゃん

好きなものに囲まれて暮らすのって難しいよね。

c0054148_1134161.jpg

多肉さん。
ミセバヤが好きです。
地味で手がかからなくて丈夫なのでいいです。

c0054148_22405016.jpg

フクちゃん。
手がかかり過ぎで全然丈夫でないけどとっても好き。
[PR]
by ksigechu | 2008-07-01 22:47 | 緑たち

ウチの白いのいかがでしょ?

HONDA フィットの新CM『birds篇』

インコが出てるCMって結構あるのね。
他にもいつくか時々観るんだけど、
テレビの中のインコを食い入るように観てるので、
どこの会社のCMだかわかんない。
[PR]
by ksigechu | 2008-06-25 23:43 | フクちゃん

悲観することはない。

フクちゃん病院へ。

血液検査(前回から2ヶ月半ぶり)。
結果はまずまず。
肝臓は数値が高いままで横ばい。
腎臓はギリギリ基準値内に下がってた。

ずっと上がったり下がったりを繰り返してる。
繰り返しながらゆっくりと右肩下がりに悪くなっていく。
でもその右肩下がりをどれだけ緩やかなものにできるのか。
どれだけフクちゃんが神様から与えられた命まで引っ張れるか。
それによりフクちゃんはたとえばセキセイインコの平均寿命といわれる
7~8年を生きることだってできる。それ以上だって。
幸いにも数値が悪いにも関わらず、この子は元気で
多飲多尿の症状しか出ていない。
このまま他の重症な症状が出なければ、
たとえ数値が上がり続けようとも生きられる。
だから悲観することはない

以上先生の話。

悲観することはない。
先生が話をしながらいつもの点滴注射をして、
私はいつもは暴れるフクちゃんに「ガンバレ!」って声を掛けるんだけど、
この日は先生のこの言葉で頭が真っ白に。
先生から「はい。今日はこれでおしまい」って言われてハッと我に返り、
「あれ?先生注射は?」って聞いてしまった。
先生から「今やったよ。時間が飛んじゃった(笑)?」と。

注射の回数が一度は2週間に1回に減ったけど、
またしばらく回数を増やしてみることに(1週間から10日に1回)。
もちろん楽観視できるものじゃない。
あくまで他の症状が出なければの話しだし、
壊れてしまった肝臓腎臓の機能が回復することはまずないから。
でも心のどこかでやっていたカウントダウンを止められた。
心の準備をしなくてはって思ってたけど、
そんなもんできるわけなくて。

ごめんね。
痛いのも辛いのもフクちゃんなのに。
これだけ数値は悪いのに、
それでも元気もりもりなのは全部お前のがんばりだね。
普段からお前は偉そうな態度ばかりだけど、
なんで偉そうなのかわかった気がするよ。
c0054148_1154627.jpg
                    だってボク偉いんだもん!
[PR]
by ksigechu | 2008-06-18 17:18 | フクちゃん


愛するインコと優しいオットとつつましく生きてます。


by ksigechu

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

お願い。

申し訳ありませんが、
記事とは無関係なトラバ、
および気分を害するコメントは
断わりなく削除させていただきます。

カテゴリ

全体
フクちゃん
ごはん
パン
お菓子
緑たち
雑貨
健康づくり
雑記
プロフィール

以前の記事

2014年 01月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
more...

ライフログ

最新のトラックバック

お口の裏切り
from 酔芙蓉に恋をして
一人遊び
from ハクちゃんマン
第一回 ちきちきインコの..
from Σ・) 日々の粟 トロイメント
お、お金が……
from コザクラとオカメの写真生活
澄ますこと?
from ハクちゃんマン

タグ

(166)
(49)
(29)
(26)
(12)
(12)
(8)
(5)
(4)
(4)

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
動物・ペット

画像一覧